ニュース

平成22年度医学教育ワークショップ

2013年5月16日

平成22422日(木曜)18:00 21:00 医学部第34会議室

実施責任者:福井 義浩(医学部教務委員長)

タスクフォース:赤池 雅史(医学部教育支援センター、HBS研究部医療教育開発センター、循環器内科学)

       三笠 洋明(医学部教育支援センター)

       寺嶋 吉保(HBS研究部医療教育開発センター)

主催:医学部教務委員会、医学部FD委員会、医学部教育支援センター

協力:HBS研究部医療教育開発センター

内 容:1)レクチャー 「卒前医学教育の問題点は何か」

        講師:赤池 雅史(医学部教育支援センター)
     2)ワークショップ「問題点を解決するための具体的対策」 

        KJ法でグループワークを行った後で、全体発表を行いました。

 

卒前教育の問題点に関する意見交換とその具体的解決策の立案・提案、教育主任同士の顔合わせと交流ならびに卒前教育業務の周知を目的として、教育主任を中心とした教員FDを開催しました(参加者30名)。レクチャーでは、これからの医学教育のあり方、徳島大学医学部医学科での6年間を通したカリキュラムの現状と課題について解説があり、成績や授業アンケートの分析結果についての報告がありました。ワークショップでは、学生側の学習意欲の向上、指導者の多忙に対する対策の必要性について、特に多くの意見が出ました。

 

22医学教育WS3.JPG

 

 

 

 

お問い合わせ

教育支援センター
電話:088-633-7222
bt-retune.gif