平成25年度 受賞・表彰

教員等の受賞・表彰のニュースを掲載しています。

平成26年3月27日

大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 宮本 和範 助教が、「三価の超原子価有機臭素化合物の合成とその脱離能を推進力とする有機合成反応の開発」において、平成26年度日本薬学会奨励賞を受賞しました。

 

平成26年3月26日

大学院ソシオテクノサイエンス研究部 溝渕 啓 講師が、平成26年度精密工学会中国四国支部優秀研究者賞を受賞しました。

 

平成26年3月14日

精神科神経科 木下 誠 特任助教が、「DNAメチル化修飾とホモシステインに着目した統合失調症の病態解析研究」において、第5回日本統合失調症学会学術賞優秀賞を受賞しました。

 

平成26年3月1日

診療支援部臨床工学技術部門 近田 優介 臨床工学技士が、「Humidification performance of humidifying devices for tracheostomized patients with spontaneous breathing: a bench study」において、第41回日本集中治療医学会学術集会 優秀論文奨励賞を受賞しました。

 

平成26年3月1日

脳神経外科 山口 真司 医員が、「AVM治療長期経過後に再出血を来した1例」において、第2回徳島脳神経疾患談話会優秀発表賞を受賞しました。

 

平成26年2月16日

地域脳神経外科診療部 影治 照喜 特任教授が、「スマートフォンとインターネットを用いた徳島県立海部病院遠隔医療支援システム(k-support)の導入」において、第31回徳島医学会賞を受賞しました。

 

平成26年2月10日

大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 石澤 啓介 助教が、「Nitrosonifedipine ameliorates the progression of type 2 diabetic nephropathy by exerting antioxidative effects」において、博慈会 先端奨励論文賞を受賞しました。

 

平成26年1月27日

工学部夏期集中講義「知的財産事業化演習」における「パテントコンテスト」を利用した創造的思考力の向上を目指す授業の取り組みに対する表彰(講義担当:大学院ソシオテクノサイエンス研究部・出口祥啓教授)において、文部科学省科学技術・学術政策局長賞を受賞しました。

 

平成26年1月8日

大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 吉田 達貞 助教が、「LERE-QSAR 解析の精密化とその検証」において、構造活性相関シンポジウム「優秀発表賞」(SAR Presentation Award)を受賞しました。

 

平成25年12月4日

放射線部 竹内 麻由美 講師が、「Diagnostic Strategy for Cystic Masses in the Female Pelvis: A Comprehensive Review and Diagnostic Impact of Advanced MR Techniques」において、北米放射線学会 Certificate of Merit賞を受賞しました。

 

平成25年12月4日

放射線部 竹内 麻由美 講師が、「Many Faces of Ovarian Teratomas: Usual, Unusual Imaging Manifestations, Pitfalls, and Problem-solving MR Techniques」において、北米放射線学会 Certificate of Merit賞を受賞しました。

 

平成25年11月6日

視能訓練部 香留 崇 助教が、「Inhibition of ASK1-p38 pathway prevents neural cell death following optic nerve injury Cell Death Differ 20:270-280,2013」において、平成25年度公益財団法人日本眼科学会学術奨励賞を受賞しました。

 

平成25年11月6日

大学院ソシオテクノサイエンス研究部 鎌田 磨人 教授が、「ダム建設がマングローブ゙生態系に及ぼす水理・生態系的影響評価手法およびモニタリングシステムの構築」研究に関する成果報告書に対する表彰において、平成25年度河川整備基金助成事業優秀成果を受賞しました。

 

平成25年10月13日

大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 口腔外科学分野 栗林 伸行 助教が、「CXCR4システム を介した口腔癌のリンパ節転移におけるmGluR5のリンパ管新生への関与」において、第58回日本口腔外科学会ゴールドリボン賞(優秀発表ポスター賞)を受賞しました。

 

平成25年10月4日

矯正歯科 渡邉 佳一郎 助教が、「Potent induction of bone formation in myeloma bone lesions by the cathepsin K inhibitor KK1-300-01 in combination with the proteasome inhibitor bortezomib」において、 ASBMR Young Investigator  Travel Awardを受賞しました。

 

平成25年8月28日

大学院ソシオテクノサイエンス研究部 浅田 元子 助教が、 「超高温高圧水蒸気爆砕を用いたセルロース廃棄物の直接グルコース変換」の研究に対する表彰において、エスペック環境研究奨励賞を受賞しました。

 

平成25年8月10日

大学院ソシオテクノサイエンス研究部 高柳 俊夫 教授が、「Micellar Electrokinetic Chromatography of Graphene and Chemically Modified Graphenes with Dodecylbenzenesulfonate」に関する表彰において、Hot Article Awardを受賞しました。

 

平成25年7月19日

大学院ソシオテクノサイエンス研究部 上月 康則 教授、山中 亮一 講師が、「尼崎運河における水質汚濁と水環境再生を主題とした環境教育の波及効果」の論文に対する表彰において、平成25年度日本沿岸域学会論文賞を受賞しました。

 

平成25年6月29日

卒後臨床研修センター 岩﨑 丈紘 医員(研修医)が、「AFP、PIVKA-2高値であった胃神経内分泌細胞癌の1例」において、第110回日本消化器科内視鏡学会四国支部例会研修医優秀演題を受賞しました。

 

平成25年6月29日

消化器内 寺前 智史 医員が、「低血糖発作を繰り返したIGF-II産生大腸癌の1例」において、日本消化器病学会四国支部専修医奨励賞(後期研修医)を受賞しました。

 

平成25年6月27日

歯科(歯周病科) 中島 由紀子 医員が、「最終糖化産物(AGE)はラット歯髄における石灰化物形成と炎症反応を進展させる」において、2012年度日本歯科保存学会秋季学術大会優秀ポスター賞を受賞しました。

 

平成25年6月24日

精神科神経科 沼田 周助 助教が、「統合失調症における血漿ホモシステイン濃度の検討」において、Young Scientist Award (11th World Conress of Biological Psychiatry)を受賞しました。

 

平成25年5月31日

大学院ソシオテクノサイエンス研究部 安井 武史 教授が「テラヘルツ周波数コムの観測と分光計測への応用」に関する表彰において、業績賞(論文賞)を受賞しました。

 

平成25年5月31日

歯科(歯周病科) 稲垣 祐司 助教が、「Gene polymorphisms of antimicrobial peptide in Japanese periodontitis patients」において、第98回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会2012 年度大会JSPポスター賞を受賞しました。

 

平成25年5月19日

歯科(第二補綴科) 鈴木 善貴 医員が、「睡眠時ブラキシズムのクレンチング時における顎位と筋活動の検討」において、公益社団法人日本補綴歯科学会設立80周年記念 第122回学術大会ポスター賞(デンツプライ賞)を受賞しました。

 

平成25年5月17日

歯科(第一補綴科)診療支援 本釜 聖子 医師が、「MI sensor-aided screening system for assessing swallowing dysfunction: application to the repetitive saliva-swallowing test」において、平成24年度社団法人日本補綴歯科学会中堅優秀論文賞を受賞しました。

 

平成25年5月11日

病院循環器内科 高木 恵理 医員が、「妊娠中に静脈血栓症を発症し診断されたATⅢ欠損症合併妊娠の一例」において、第102回日本循環器学会中国・四国合同地方会研修医部門最優秀賞を受賞しました。

 

平成25年5月10日

病院循環器内科 發知 淳子 医員が、「運動誘発性肺高血圧を有する膠原病例における右室機能の検討」において、第102回日本循環器学会中国・四国合同地方会若手研究者部門最優秀賞を受賞しました。

 

平成25年5月10日

病院循環器内科 伊勢 孝之 助教が、「慢心心不全におけるAdaptive-Servo Ventilationの結構動態に対する効果」において、第102回日本循環器学会中国・四国合同地方会若手研究者部門最優秀賞を受賞しました。

 

平成25年5月5日

大学院ヘルスバイオサイエンス研究部泌尿器科学 布川 朋也 助教が、「DDX31 regulates p53 tumore suppressor activity through its interaction with NPM1 in renal cell carcinomas」において、Best of posters
AUA 2013 ANNUAL MEETINGを受賞しました。

 

平成25年4月26日

大学院ヘルスバイオサイエンス研究部眼科学 江川 麻理子 助教が、「原発性眼内悪性リンパ腫の臨床像の検討」において、第117回日本眼科学会総会 学術展示優秀賞を受賞しました。

 

平成25年4月26日

病院循環器内科 發知 淳子 医員が、「Efficacy of Six-minute Walk Stress Echocardiography for Detection of Pulmonary Arterial Hypertension in Patients With Connective Tissue Disease.」において、平成25年度日本心エコー図学会海外学会発表優秀論文賞を受賞しました。

 

平成25年4月20日

大学院ヘルスバイオサイエンス研究部小児医学 早渕 康信 准教授が、「肺高血圧症の病態解明と新規治療法の開発」において、日本小児科学会学術研究賞を受賞しました。

 

 

過去の受賞・表彰

最終更新日:2015年7月28日