【文部科学省】平成29年度地域イノベーション・エコシステム形成プログラム公募について

2017年2月14日

文部科学省では、下記のとおり、「平成29年度地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」を公募しております。

応募をご検討されている方は、3月10日(金)までに、リサーチ・アドミニストレーション部門までご連絡ください。

 

公募期間

平成29年1月31日(火曜日)~平成29年4月14日(金曜日)

 

 

申請要件

1.申請主体

本事業への公募申請は、以下の連名により行う。

1. 国公私立大学、高等専門学校、大学共同利用機関法人、独立行政法人、国立研究開発法人等の研究を目的・業務とする機関
2. 都道府県又は政令指定都市に関する取組を支援

 

2.「事業化プロジェクト」の内容

地域の特徴ある研究開発資源である「コア技術等(※)」について、基礎研究等で得られた成果を踏まえた更なる概念実証やエンジニアリングデータ取得等の研究開発、ビジネスストラクチャーの構築、知的財産戦略の強化を行いつつ、最終的に、

1. 事業の戦略パートナーへの技術移転(民間企業の事業部等による推進)
2. 中小企業・ベンチャー企業等による商品化・事業化
3. ベンチャー企業の創出と成長

を目指すもの。

 

※コア技術となり得る要件

コア技術等は、1~3のいずれかであって、且つ4と5の両方を満たすもの。

1. 戦略的創造研究推進事業(CREST・ERATO 等)、最先端研究開発支援プログラム(FIRST)(内閣府)、科学研究費助成事業等の革新的な基礎研究成果を踏まえて事業化を目指すもので、一定の概念が実証され、具体的なニーズが顕在化 してきているもの
2. 長年の国・地方公共団体の支援等により、他地域に比べて差別化され、事業化を考える上で競争優位にある技術・ノウハウで、更なる大きなニーズが顕在化してきているもの
3. その他の研究開発成果等により、企業等から多くの関心が寄せられており、本事業の事業化フェーズに合致するもの
4. 1~3のいずれかの技術等であり、かつ特許またはノウハウ等により保護されているもの、若しくは今後の知的財産戦略で事業保護が確保できるもの
5. 1~3のいずれかの技術等であり、産業構造等の分析を踏まえ、事業戦略及び事業ストラクチャー次第で、十分にターゲット市場への参入の余地があるもの

 

参考

平成29年度地域イノベーション・エコシステム形成プログラム公募について

http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/chiiki/program/1381687.htm

 

 

お問い合わせ

リサーチ・アドミニストレーション部門
電話:088-656-9827