平成28年5月24日、徳島大学薬学部においてスマトラ・ウタラ大学薬学部と徳島大学薬学部との間の

 学部間学術交流に関する協定書を締結しました。


徳島大学薬学部での調印式では、スマトラ・ウタラ大学のマスフリア薬学部長が協定書に署名しました。


その後、スマトラ・ウタラ大学訪問団は徳島大学本部の特別会議室にて野地学長を表敬訪問しました。

今後両大学では、今回の協定締結を機に教職員や学生の交流が期待されます。

 


 

  署名.jpg 

協定書にサインするマスフリア薬学部長(中央)


 

  薬学.JPG 

佐野薬学部評議員(左)とマスフリア薬学部長(右)


 

 honnbu.JPG

前列左から、ハキム・バングン教授、マスフリア薬学部長、野地学長、ナズリニワティ副学部長

後列左3人目より篠原教授、アナヤンティ・アリアント准教授、佐野教授、小暮教授