TPN(徳島大学臨床薬剤師交流ネットワーク)

TPN研修会開催のお知らせ

★ 第61回 徳島大学臨床薬剤師交流ネットワーク(TPN)

 

 

時 : 平成28年7月1日(金)

18:30~20:45

所 : 阿波観光ホテル

 

タイトル(1) : 妊娠と甲状腺疾患治療薬

師(1) : あすか製薬株式会社 中国四国支店 学術担当

岩井 邦夫 先生

 

タイトル(2) :妊婦・授乳婦に利用していただきたい漢方薬

師(2) : 徳島大学大学院医歯薬学研究部 臨床薬学実務教育学 教授

川添 和義 先生

 

 

軽食をご用意しております。当日、会費として500円を徴収させて頂きます。

(徳島大学薬学部生は無料です。かならず能動学修手帳を提示してください。)

 

 

(1)徳島県病院薬剤師会生涯研修認定制度:1単位

(2)日病薬病院薬学認定薬剤師1単位または薬剤師研修センター1単位

(3)日本病院薬剤師会妊婦・授乳婦専門(レポート提出いただいた先生):1単位

(徳島大学薬学部生のみ)能動学修(集合研修)認定:1ポイント

 

 

 

★ 第62回 徳島大学臨床薬剤師交流ネットワーク(TPN)

 

 

時 : 平成28年7月9日(土)

12:30~18:00

所 : 徳島大学蔵本キャンパス内 長井記念ホール

 

タイトル(1) : ストレスと脳

師(1) : ミラノ大学

Maurizio Popoli 先生

徳島大学薬学部 神経病態解析学

笠原 二郎 先生

 

タイトル(2) :脳とヒスタミン

師(2) : フィレンツェ大学

Patrizio Blandina 先生

新潟大学

梅原 隼人 先生

 

タイトル(3) :リソソーム病における脳

師(3) : 徳島大学・ナポリTIGEM

辻 大輔 先生

 

タイトル(4) :精神保健福祉

師(4) : 社会福祉士・徳島大学

大下 直樹 先生

 

 

(1)日本医師会生涯教育認定単位:5.5単位

(2)日本薬剤師研修センター研修認定単位:3単位

(3)日本病院薬剤師会生涯研修認定単位:2単位

徳島大学薬学部能動学習単位(集合研修)認定:3ポイント

 

 

 

 

★ 第63回 徳島大学臨床薬剤師交流ネットワーク(TPN)

 

 

時 : 平成28年7月24日(日)

10:00~12:10

所 : グランドパレス徳島

 

タイトル(1) : 薬剤師は科学者,薬学生も科学者!

~なぜ薬剤師になったのか,そして大学教員の今も薬剤師~

師(1) : 慶應義塾大学薬学部医療薬学・社会連携センター

医療薬学部門 専任講師

鈴木 小夜 先生

 

タイトル(2) :輝ける薬学・薬剤師の未来に向けて

~私の歩んだ50年を振り返りながら~

師(2) : 京都大学名誉教授,京都薬科大学前学長

乾 賢一 先生

 

 

(1)日本薬剤師研修センター研修認定単位:1単位

(2)日病薬病院薬学認定薬剤師研修単位:1単位

(徳島大学薬学部生のみ)能動学修(集合研修)認定:1ポイント

 

 

 

 

お問合せ連絡先

臨床薬学実務教育室

電話番号:088-633-7562

メールアドレス:tpn@tokushima-u.ac.jp

 

徳島大学臨床薬剤師交流ネットワークとは

設立の経緯

   薬剤師養成教育6年制がスタートするなど、薬学教育を取り巻く環境は劇的に変わりつつあります。
   この変化に対応するには「より良い医療」「質の高い薬剤師の育成」に向けて、大学、病院、薬局の薬学人たちが連携して、社会の期待する新世代の薬剤師を創り上げていくことが必要であると考えられます。

   徳島大学臨床薬剤師交流ネットワーク(略名:TPN)は、そのような理念の下、平成17年10月に活動を開始しました。

 

活動内容

 研修会では、臨床で活躍されている医療関係者を中心に講師にお招きしています。
 研修会は本学学生、教職員のみならず、薬剤師の方ならどなたでも参加できます。
 今までの実績を下に示しますのでご参照下さい。

 

 

 

 

特徴

 ここでは、徳島を拠点とした薬剤師・薬学生のスキルアップのための参加型研修を目指しています。
 研修会の場合、講演内容はTPN事務局が決めるのではなく、TPNに出席される先生方のご要望をもとに、TPNから講師の先生に交渉をする形式をとっていますので、ご出席された先生は、是非「次は○○○の話を聞いてみたい!」というリクエストを事務局までご連絡下さい。
 研修会以外のご意見、ご要望もお寄せ下さい。

 

これまでに開催された研修会

最終更新日:2014年7月28日