公開講座

現在、徳島大学薬学部では次のような公開講座を開講しています。

 

 

卒後教育公開講座

最近、医療への薬剤師の一層の貢献が厳しく求められています。このような社会的要請に応えるために薬剤師にも生涯にわたり学習・研修することが必要不可欠となっています。そこで、社会人薬剤師等に生涯教育の場を提供する目的で、徳島大学薬学部では卒後教育公開講座を開設しております。対象は卒業生に限っておりませんので、ご興味のある方は是非ともご参加下さい。また、参加は無料になっています。

なお、本講座では研修認定薬剤師制度としての単位を各回2単位受けることができます。

 

文部科学省大学等地域特別事業

学童を対象に大学が行う開放事業で、土曜日の課外学習や総合学習などを支援する事業です。初年度(平成14年)は生薬学研究室が主体となり、「植物不思議劇場」と名付けイベントを行いました。当日は多くの小中学生の方々に参加して頂き、動く植物、食虫植物など不思議な植物の観察や光合成の実験などを行ないました。平成15年は海洋環境資源学講座が中心となり、海の生き物をテーマに開催されました。海草押し葉の実験をはじめ、ふれあい水槽や貝殻当てクイズなどでたくさんの小中学生に楽しんでいただきました。

 

ケーブルテレビ番組 「健康でいこう」(終了しました)

国府町CATVの協力で作成された番組で、平成11年から1年間にわたり、徳島県下の各ケーブルテレビで放映されました。一般の方が気軽に用いることのできる民間薬、生薬を紹介したり、利用の注意点やハーブに関する話題を提供して参りました。また、質問コーナーでは生薬、民間薬に関する様々な質問をインターネットと郵便で受け付けました。

最終更新日:2008年12月16日