研究費取得状況

  1. 2017-2019年度科学研究費助成事業 基盤研究(C) "富士山頂における越境大気汚染物質の高時間分解観測" 468万円
  2. 2015-2017年度科学研究費助成事業 基盤研究(C) "超ハイスループット滴定のための気節-フィードバック制御フローレイショメトリー" 468万円
  3. 2014-2016年度科学研究費助成事業 基盤研究(C) "ウエットデニューダー/ミストチャンバー法による越境酸性汚染物質の富士山頂定点観測" 494万円
  4. 2014年度公益財団法人JKA 研究補助 "炭酸イオン除去デバイスの開発" 100万円
  5. 2013年度公益財団法人日本生命財団 研究助成 "富士山頂に流入する水溶性酸性ガスの自動化追跡" 120万円
  6. 2012年度公益財団法人クリタ水・環境科学振興財団 研究助成 "イオンクロマトグラフ-ポストカラム濃縮法による源流水、河川水及び水道水中過塩素酸イオン定量法の開発" 80万円
  7. 2012-2014年度科学研究費助成事業 基盤研究(C) "気節-非相分離振幅変調多重化フロー分析法の開発と応用" 494万円
  8. 2011-2012年度学術研究助成基金助成金 若手研究(B) "ポストカラム濃縮による過塩素酸イオンの高感度検出とその実用化" 455万円
  9. 2009-2011年度科学研究費補助金 基盤研究(C) "振幅変調多重化フロー分析法とその実用レベルへの発展" 370万円
  10. 2009年度財団法人向科学技術振興財団 研究助成 "溶媒透過性メンブランチューブを用いたオンラインエバポレーターの開発" 150万円
  11. 2008-2010年度科学研究費補助金 基盤研究(A) "希少資源リン の高度化利用に向けた新規リン戦略", 3,750万円(総額)
  12. 2008-2009年度科学研究費補助金 若手研究(スタートアップ) "エアロゾル連続捕集器及びポストカラム濃縮器の開発と大気中過塩素酸イオンの定量" 327万円
  13. 2007-2008年度科学研究費補助金 萌芽研究 "新規フロー分析法「多重制御/フーリエ変換flow ratiometry」の提案" 280万円
  14. 2005-2006年度科学研究費補助金 基盤研究(C) "完全自動ハイスループット滴定を目的としたflow ratiometryの研究" 240万円