訪問案内

研究室を訪問する学生へのお知らせ

研究室を訪問する学生へ

 

神経病態解析学分野の教員は一人なので、急に来られても対応できないことがあります。試験関係の問い合わせや、分野の見学などで当分野を訪問する学部生は、必ずあらかじめ分野教員(笠原准教授)にメールか電話でアポイントメントを取ってから、薬学部研究棟5階西(奥、青扉)を訪ねて下さい。連絡先は分野のトップページを参照して下さい。

 

**注意:最近訪問伺いのメールを携帯から送信し、こちらが返信しても届かないケースがあります。

着信の設定は各自の責任ですから、大学のアドレスからのメールが着信できるようにしておいて下さい。

 

 

 

学部3年生の研究室配属など、当研究室教員の面談や見学を希望する学生は、まず以下のファイルをダウンロード・印刷して内容をよく読んだ上で、メール等で事前にアポイントメントを取ってから訪問して下さい。訪問は原則として下記に示す木曜日または金曜日の13時または15時、複数名で訪問を希望する場合は、一度に最大5人までにして下さい。

研究室紹介2017(153KB)

 

訪問希望者は、希望日の1週間以上前に笠原宛メールで予約状況を確認した上で、自分の訪問日を予約してください。

2017年度の3年生訪問可能日は以下の通りです(4月10日現在。変更可能性有り)

4月:27日、28日

5月:11日、12日、18日、19日、25日、26日

6月:1日、2日、8日、15日、22日、23日、29日

7月:13日、14日、20日、27日、28日

8月:3日、4日、10日、17日、18日、24日、25日

9月:7日、8日

 

 

当分野の定期行事として、毎週火曜日18時からJournal Club(論文紹介・勉強会)を、毎月最終木曜日18時からProgress Meeting(グループ・各自の研究報告と討論)を、それぞれ行っています。また研究グループ毎の報告やディスカッションは、随時実施しています。当分野に興味がある学生で参加・見学希望者は、あらかじめ担当教員(笠原准教授)にメールか電話でアポイントメントを取った上で、参加日を決めて下さい。