第44回薬学部卒後教育公開講座

本公開講座は、講師4名と参加者197名の総計201名という盛会のうちに無事終了いたしました。

ご参加・ご協力頂きました皆様には、心から御礼を申し上げます。(平成29年6月12日・事務局)

 

第44回 徳島大学薬学部 卒後教育公開講座 「現場の多職種連携」

 

標記の公開講座を、平成29年6月10日(土)13時から、下記の通り開催します。

 

様々な医療現場で、多職種連携の大切さが強く認識され、実行・展開されている一方、多くの困難や問題もあります。本公開講座では、大学病院や民間病院、在宅医療、臨床研究といった医療現場において、多職種連携の経験豊富な先生方をお招きし、その実情や展望などに関してご講演いただきます。立場や職種に関わらず、医療に携わる多くの皆様のご参加をお待ちしております。(担当:笠原 二郎、神経病態解析学分野・准教授)

 

ポスターをアップしました(2017年5月11日)。

第44回卒後教育公開講座ポスター(489KB)

 

 

講演要旨集をアップしました(2017年6月2日)。

第44回卒後教育公開講座:講演要旨集(568KB)

 

開催日時・会場・連絡先など Information

2017年6月10日(土)13:00 - 17:00

徳島大学・長井記念ホール(蔵本キャンパス)

入場無料。どなたでもご参加頂けます。

連絡先:徳島大学薬学部 第44回卒後教育公開講座 事務局

〒770-8505 徳島市庄町1-78-1 Tel. 088-633-7278

E-mail: awajiroアットマーク(以降はtokushima-u.ac.jp)

 

プログラム

13:00 − 13:10

開会挨拶

 

13:10-14:00

平井 みどり 先生(前 神戸大学病院・薬剤部長)

「高齢社会と多職種連携・地域連携」

 

14:00-14:50

林 秀樹 先生(ホウエツ病院・病院長)

「ホウエツ病院が取り組む多職種連携」

 

14:50-15:05

休憩

 

15:05-15:55

五反田 千代 先生(あわホームホスピス研究会・理事長)

「病気でも高齢でも豊かに生きる~多種異種チームで最期まで家での暮らしを支える~」

 

15:55-16:45

稲野 彰洋 先生(福島県立医科大学病院・臨床研究センター・副センター長)

「薬剤薬理学から臨床薬理学、そして東日本大震災復興へ」

 

16:45-17:00

総合討論・質疑応答・閉会挨拶

 

単位・ポイント付与

薬学部能動学習単位(2ポイント)

日本薬剤師研修センター認定薬剤師単位(2単位)

日病薬病院薬学認定薬剤師単位*(2単位)

徳島県病院薬剤師会生涯研修認定単位*(2単位)

(*いずれか片方)

 

主催・共催・協賛・後援

主催:徳島大学薬学部

共催:徳島県薬剤師会、徳島県病院薬剤師会

協賛:社団法人日本薬学会

後援:徳島大学薬友会

 

最終更新日:2017年6月2日