中馬寛教授 定年退任式記念事業

平成28年3月末日をもって、徳島大学大学院医歯薬学研究部 薬科学部門 創薬科学系 創薬理論化学分野教授 中馬寛先生は、定年退職されました。中馬先生の御退任にあたって最終講義を開催し、これまでの先生の研究の系譜と成果、今後の展望などに関して御講演をいただきました。

 

最終講義

題目: 「Connecting the dots/Turnigng points」

日時: 平成28 年3 月19 日 (土) 13:00 〜 14:15

会場: ホテルクレメント徳島 金扇 (3階)

 

同日、最終講義後には記念撮影に引き続き、退任記念祝賀会を開催いたしました。関係各位のご臨席を賜り、終始和やかな雰囲気の中で祝賀会を催すことができました。当日の式次第は次の通りです。

 

退任記念祝賀会

1.開会

2.来賓祝辞

  京都大学名誉教授

  藤田稔夫 先生

3.乾杯

  徳島大学大学院医歯薬学研究部(薬学系)分析科学分野教授 

  田中秀治 先生

4.卒業生挨拶

  エーザイ株式会社  

  比多岡清司 様 (平成25年博士修了) 

5.記念動画上映

6.記念品贈呈

7.謝辞

  徳島大学大学院医歯薬学研究部(薬学系)創薬理論化学分野教授 

  中馬寛 先生

8.閉会

 

 

中馬先生におかれましては、徳島大学での永年の御功績と御尽力に感謝と敬意を表し、あわせてこれからの益々の御健勝と御活躍をお祈りするとともに、今後とも末長く御指導いただきますことを願っております。

末筆となりましたが、中馬寛教授定年退任記念事業に御協力・御支援を賜りました皆様に心より厚く御礼申し上げます。

 

定年退任記念事業会 事務局