運営内規

第1条

徳島大学薬学部に中央機器室を置き、各種測定機器類による測定を迅速かつ正確に処理すると共に、 測定方法の研究並びに測定技術の指導を行う。

第2条

中央機器室に室長を置く。

室長は、薬学部職員会議の議に基づき薬学部長が委嘱する。

室長の任期は、2年とし、再任を妨げない。

第3条

室長は、中央機器室の業務を掌握し、その運営をつかさどる。

第4条

中央機器室に職員若干名を置く。

第5条

中央機器室の運営に関する必要な事項を審議するため、中央機器室運営委員会(以下「運営委員会」という。)を置く。

第6条

運営委員会は、次の委員をもって組織する。

1.室長

2.薬学部職員会議で選出された教員5名

前項二号に規定する委員の任期は2年とし、再任を妨げない。ただし、欠員が生じた場合の補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

第7条

運営委員会に委員長を置き、室長をもって充てる。

委員長は委員会を招集し、その議長となる。

委員長に事故あるときは、委員長があらかじめ指名した委員がその職務を代行する。

委員長が必要と認めたときは、委員会に委員以外の者の出席を求め意見を聞くことが出来る。

 

附則
この内規は、昭和52年4月1日から実施する。

附則
この内規は、平成10年4月1日から実施する。

附則
この内規は、平成18年10月1日から実施する。

最終更新日:2011年12月13日