中央機器室について

機構と運営

徳島大学薬学部における各種測定機器類による測定を迅速かつ正確に処理すると共に、測定方法の研究ならびに測定技術の指導を行うことを目的として、中央機器室が設置されています。
中央機器室の室長は薬学部職員会議において選出され、中央機器室の業務を把握し、その運営を行います。
中央機器室の管理運営を行うために技術員1名が配置されています。中央機器室の運営に関する必要な事項を審議するために中央機器室運営委員会(室長1名、教員5名)がおかれています。
(参照:中央機器室の運営内規

 

中央機器室の配置と設備機器

(参照:設置機器

 

中央機器室の利用方法

中央機器室の機器には測定を依頼する機器(元素分析)と研究者及び学生が各自測定する機器があります。
各機器の利用方法、一般的注意について注意事項に書いてあります。

 

中央機器室運営委員

委員長(室長) 柏田良樹 教授
委員 新垣尚捷 准教授
奥平桂一郎 准教授
植野 哲  准教授
堀尾修平 助教
吉田達貞 助教
北池秀次 技術専門職員

 

中央機器室職員・電話番号(内線)

北池秀次 技術専門職員 (6157)

最終更新日:2013年4月1日