2013年一般開放

毎年恒例となっております薬用植物園一般開放を10月21日(月曜日)から25日(金曜日)の5日間開催したところ、5日間でおよそ800名の方が来園されました。

 

今回の開放では「良薬口に苦し」といわれる園内で栽培している苦い薬草を体験いただけるようにしました。

 

また、折り紙サークルの皆様には園内の植物を使った珍しい草木染め和紙を使い、植物などを題材にした作品などに挑戦していただきました。

 

南井上保育所の子どもたちにも折り紙を作ってもらいました。
保育所のみなさんが見学に来てくれました。
技術専門職員による案内
苦い薬草を試食されています。
キハダ、ニガキ、ヒキオコシ、ミツガシワ、センプリ、ダイダイ、ヤナギタデなど展示しました。
あずま屋を建てました。
案内板1,2や看板区画板を新しく設置。
案内板2 
区画板
看板
正門リニューアル

 

最終更新日:2014年8月29日