落合正仁教授(薬品製造化学分野)らのグループが,混ぜるだけで水素を窒素に変える夢の化合物を開発。(米科学誌「サイエンス」掲載)

2011年4月22日

落合教授と宮本助教重金属触媒を用いなくても,単に混ぜるだけで炭化水素(石油のような化合物)の水素原子を位置選択的に窒素原子に変えるという,夢のような化合物を開発することに,落合正仁教授・宮本和範助教らのグループが世界で初めて成功しました。 医薬品工業だけでなく,今後,石油化学工業の発展につながる可能性も秘めており,将来の発展が大いに期待されます。 2011年4月21日付けの米科学誌「サイエンス」に発表しました。

写真:落合教授(左)宮本助教(右)