夜間帰宅時等の危険回避について

平成17年2月1日

学生各位

医学部学生委員会

 

夜間帰宅時等における危険回避について(通知)

 

去る1月24日(月)午後9時35分頃、徳島市徳島町城ノ内の徳島中央公園内において、本学職員が2人組の男に暴行を受け負傷し、現金を奪われる事件がありました。

全国的な犯罪統計を見ると、平成4年からの10年で、路上強盗認知件数約4.5倍、ひったくり認知件数約3.6倍と犯罪件数が非常に増加しています。

このような状況下でもあり、帰宅時等夜間においては、人気のない場所など危険の潜む場所の通行を避け、同様の被害に遭わないよう注意してください。

 

【参考】犯罪統計(警察庁ホームページから抜粋)

  平成4年 平成13年
路上強盗 (全国) 認知件数 557 件 2,509 件
検挙件数 401 件 968 件
検挙人員 649 人 1,658 人
ひったくり(全国) 認知件数 14,191 件 50,838 件
検挙件数 4,629 件 12,925 件
検挙人員 1,040 人 3,078 人
最終更新日:2009年3月24日