医用検査学領域

医用検査学領域の概要

高度化した医療診断技術を習得し、新しい検査法や解析法の開発を研究する人材の養成を目指し、先端医療技術・支援学分野を設ける。本分野では生理機能解析学、病理解析学、細胞・免疫解析学、感染制御・遺伝子検査学、癌の遺伝子解析学、生殖補助医療学等の研究手法を用いて新しい検査法や解析法の開発と研究を進める。また、臨床現場での要請に即応した先端医療技術に習熟し、かつ生命倫理を尊重する高度専門家教育を行う。なお、超音波検査士の資格取得を支援している。

博士前期課程

医用検査学領域

分野専門
先端医用技術・支援学 生体機能解析学微生物・遺伝子解析学病理解析学細胞・免疫解析学生殖補助医療学腫瘍制御学細胞・分子機能解析学

博士後期課程

医用検査学領域

分野専門
病態制御保健学 生体機能解析学微生物・遺伝子解析学病理解析学腫瘍制御学細胞・免疫解析学

養成する人材像

  • 大学・研究機関における検査医学分野の教育・研究者
  • 医療現場において自立した研究を展開する検査医学の教育・研究・指導者

最終更新日:2014年9月9日