第49回中国・四国学校保健学会を開催します【2017年6月18日(日)】

2017年5月15日

演題募集期間を延長しました【526日必着】

申し込みは、下記の演題申し込み用紙をダウンロードして、ご利用になれます。

【開催項】  →第49回中国四国学校保健学会第3報.pdf(407KB)

【演題申し込み】 演題・参加申込み第3報.docx(20KB)

【抄録サンプル】 第49回学会用 抄録サンプル.docx(16KB)

 

会 期 : 平成29618日(日)945(受付開始900)~1600

会 場 : 徳島大学 藤井節郎記念医科学センター(蔵本キャンパス内)

学会長: 奥田 紀久子  徳島大学大学院医歯薬学研究部 学校保健学分野 教授

テーマ   「多様性に生きる子どものこころとからだを支える学校保健」 

 

プログラム 

1)学会長挨拶

2)シンポジウム

テーマ「多様性の時代に生きる一人ひとりの子どもを尊重した健康支援」

シンポジスト

1. Punpilai Sriarporn Associate Dean, Faculty of Nursing, Chiang Mai University

     性の多様化に対する教育の先駆的取り組み

2. 佐藤純子氏(徳島県 美馬保健所長)

    多様なメディアと子どもの共存を考える

3. 田山正伸氏(田山チャイルドクリニック院長 徳島県小児科医会会長)

子どもの心と体の実態と発達障害 

3)総会

4)徳島発リレーセッション

5)特別講演

テーマ「保健室から見える子どもの多様性」

座長 郷木義子氏(就実大学教育学部教授 中国・四国学校保健学会理事長)

講師 秋山千佳氏(「ルポ保健室 子どもの貧困・虐待・性のリアル」著者)

6)口演発表

 

事前参加申し込み 平成2931()531() 当日参加も可能です。  

お名前、ご所属、ご連絡先のメールアドレスをご記載の上、メールでお申し込みください。

 

参加費       一般 1,500円  会員 2,000円  学部学生 500

演題募集    平成2931日(水)~526日(金) 抄録締切526日(金)

申込先       メールアドレス csgh2017@gmail.com

申込方法    発表者、タイトル、所属、連絡先のメールアドレスをご記載の上、メールで申し込みください。

        発表の詳細、抄録サンプルは、本ページからダウンロードできます。

学会フライヤーはこちら 中国・四国学校保健学会 2017 フライヤー.pdf(663KB) 

 

大勢の皆様と共に、子供たちの健康を支える学校保健について語り合う機会にしたいと考えております。ご参加をお待ちしております。