専門科目の特徴

2013年11月11日

養護に関する専門科目は、模擬的な学校やクラス、保健室などを設定して、実際の養護活動をイメージできる学生の主体的な学習活動や、連携教育に取り組んでいます。

 

授業風景

科目名 「養護概説2」(2年後期)

<口腔保健学科との合同模擬授業> 歯科衛生士を目指す歯学部口腔保健学科の学生と合同で模擬歯科保健指導を実施します。

口腔保健学科との合同模擬授業

 

<リスクマネジメントの授業>学校における災害や事故発生時の危機管理についてグループワークを行いプロダクトを完成させました。

リスクマネジメントの授業

 

科目名 「教育(養護)実習」(4年前期)

<小学校での手洗いの保健指導>小・中学校での教育実習では、子どもたちを前に保健指導や保健学習の授業を行います。実習は徳島市内の小・中学校および出身校において行います。

小学校での手洗いの保健指導

 

<実習報告会>教育実習の終了後は、経験を共有するために、報告会を実施しています。

実習報告会

 

科目名 「教職実践演習(養護)」(4年後期)教職実践演習は教職課程の総まとめとして、現職の先生方をゲストティーチャーとして招き、演習やフィールドワークを行います。

教職実践演習(養護)