がんばれる力

2013年7月25日

 

今朝、動物の世話をして栄養学科棟に入ろうとしたら、3年生の女子学生が中から入り口のドアを開けてくれた。(日曜日なのでセキュリティ対策でパスカードをかざさないとドアは開かない)学科棟に入ってみると多数の男女学生がいた。これから阿波踊りの練習らしい。毎週、毎週、よくがんばれると思う。彼・彼女をみると、純粋に目標に向かって行く姿が美しく見える。私がよれよれのおっさんであるから、余計輝いて見えるのであろう。彼・彼女らを動かせる原動力は何なのか?スポーツを観戦して、迫力あるプレーに目を奪われることがある。直向きなプレーの先には、勝利という二文字の目標がある。しかし、無欲無我に相手に立ち向かう姿勢は、単なる勝利を目標とするのではなく、自己を出し切る、あるいは自己を超えることにあるかもしれない。今日も一日がんばってほしい。若い力が漲る。

平成25623日(7月21修正):酒井

ganbareru1.jpgganbareru2.jpg