研究内容

2011年10月13日

本分野は疫学を標榜する徳島大学で唯一の分野であります。環境要因とヒトの健康との関連を疫学的手法を用いて明らかにし、疾病予防に貢献することを目指しています。徳島県において、環境要因・遺伝要因と生活習慣病との関連を包括的に明らかにするコーホート研究を実施しています。ヒト集団における重金属およびダイオキシン類の健康リスク評価、女性医学分野の臨床疫学研究、ヒトT細胞白血病I型ウイルス感染症の疫学研究等を行っています。