学会発表(2014年度)

2014年5月2日

 

第88回日本細菌学会総会 (岐阜市)(会期3/26~28日) 

Mutations of VP2357 gene induce ultraviolet-A resistance in Vibrio parahaemolyticus
(腸炎ビブリオのVP2357遺伝子変異は近紫外線(UVA)照射耐性獲得に寄与する)
馬渡一諭、本庄アイリ、安井実希、畑山翔、中橋睦美、下畑隆明、高橋章

 

Campylobacter jejuni invasion was regulated by CFTR』
Campylobacter jejuniの侵入性はCFTRによって制御を受ける)

 下畑隆明, 木戸純子, 根来幸恵, 畑山翔, 佐藤優里, 中橋睦美, 上番増喬, 馬渡一諭, 高橋章

 

『DNA-biding protein HU coordinates pathogenicity in Vibrio parahaemolyticus
Quang Phan Ngoc, 上番増喬、馬渡一諭、下畑隆明、中橋睦美、高橋章

http://www.satreps-mdrb.jp/index/news/20150331jp.html  

 

Campylobacter jejuni efficiently invade the lateral part of intestinal epithelium』
Campylobacter jejuniは腸管上皮の側部より効率的に侵入する)
畑山翔、下畑隆明、根来幸恵、佐藤優里、木戸純子、中橋睦美、上番増喬、馬渡一諭、高橋章

 

第7回日本カンピロバクター研究会総会(東京都)(会期 12/11、12) 

Campylobacter jejuni感染とAutophagyの関連について』
佐藤優里、下畑隆明、根来幸恵、畑山翔、木戸純子、中橋睦美、上番増喬、原田永勝、馬渡一諭、高橋章

 

『CFTRはCampylobacter jejuniの侵入抑制に寄与する』
下畑隆明、木戸純子、根来幸恵、畑山翔、佐藤優里、中橋睦美、上番増喬、馬渡一諭、高橋章

 

第67回日本細菌学会中国・四国支部総会 (徳島市・徳島文理大学) (会期10/4、5) 

Campylobacter jejuniによる細胞侵入とCFTRの関連について』
木戸純子、下畑隆明、根来幸恵、畑山翔、佐藤優里、中橋睦美、上番増喬、馬渡一諭、高橋章

 

『水耕栽培用養液の還流型殺菌システムの開発』
常冨愛香里、中橋睦美、西坂理沙、馬渡一諭、下畑隆明、上番増喬、宮脇克行、芥川正武、木内陽介、高橋章

 

『DNA-binding protein HU coordinate pathogenicity in Vibrio parahaemolyticus. 』
Ngoc Quang Phan, Takashi Uebanso, Kazuaki Mawatari, Takaaki Shimohata, Mutsumi Nakahashi and Akira Takahashi

 

第37回日本生体医工学中国四国支部大会(岡山市・岡山大学) (会期10/4) 

『人工透析装置汚染防止を目的とした近紫外発光ダイオード(UVA-LED)による照射殺菌条件の検討』
山下智子、馬渡一諭、本庄アイリ、常冨愛香里、畑山翔、佐藤優里、岩本夏実、西坂理沙、中橋睦美、下畑隆明、上番増喬、榎本崇宏、芥川正武、木内陽介、岡久稔也、高橋章

 

『近紫外発光ダイオード(UVA-LED) による微細藻類不活化効果の検討』
西坂理沙、馬渡一諭、常冨愛香里、山下智子、中橋睦美、下畑隆明、上番増喬、榎本崇宏、芥川正武、木内陽介、村上明男、高橋章

  

第249回徳島医学会学術集会(徳島県徳島市) 会期7/27

『DNA-binding protein HU coordinates pathogenicity in Vibrio parahaemolyticus. 』
Ngoc Quang Phan, Takashi Uebanso, Kazuaki Mawatari, Takaaki Shimohata, Mutsumi Aihara and Akira Takahashi

 

Campylobacter jejuni 感染による腸管上皮細胞のイオン輸送に関する検討』 
畑山翔,下畑隆明,根来幸恵,佐藤優里,木戸純子,中橋睦美,上番増喬,馬渡一諭,高橋章

 

『Anti-sigma factor VP2357の遺伝子変異はVibrio parahaemolyticus の近紫外線(UVA)耐性獲得に関与する』 
本庄アイリ,馬渡一諭,前谷実希,岩本夏実,山下智子,中橋睦美,下畑隆明,上番増喬,高橋章

 

American Society for Microbiology 114th General Meeting, Boston, USA 平成26年5月19日 (会期:5/17-20)

 Campylobacter jejuni Infection Reduces Cftr Mediated Cl- Secretion In T-84』
Takaaki Shimohata, Sachie Negoro, Sho Hatayama, Yuri Sato, Hitomi iba, Mutsumi Aihara, Takashi Uebanso, Kazuaki Mawatari, Akira Takahashi

 

第68回日本栄養・食糧学会大会 平成26年5月31日(土)(北海道江別市)(会期:5/30-6/1)

 『近紫外線による水耕栽培用培養液の殺菌法の開発』
常冨愛香里、正村 彰規、粟飯原睦美、馬渡一諭、下畑隆明、上番増喬、石崎仁愛、芥川正武、木内陽介、高橋 章

 

Vibrio parahaemolyticusのkatGgene, VPA0768発現上昇は近紫外線(UVA)耐性獲得に関与する(Upregulation of katG gene, VPA0768, induces ultraviolet-A (UVA) resistance in Vibrio parahaemolyticus)』
本庄アイリ、馬渡一諭、前谷実希、常冨 愛香里、畑山 翔、粟飯原睦美、下畑隆明、上番増喬、高橋章

 

Campylobacter jejuni 感染はCFTR機能を抑制する(Suppression of CFTR-mediated Cl- transport in Campylobacter jejuni infection)』
根来幸恵,下畑隆明,畑山翔,松本麻里,佐藤優里,粟飯原睦美,上番増喬,馬渡一諭,高橋 章

お問い合わせ

予防環境栄養学分野
電話:088-633-9598