2016年度

2016年12月13日

研究室アルバムはFBページに一本化しましたので、こちらをご覧ください。

→ 食品機能学分野FBページ

 

 

2017年1月28日 同門会(兼 教授就任祝賀会)

食品機能学分野(旧・食品学講座)同門会を開催しました。

多くの方々に(遠方からも)ご参加いただき、近況報告や懐かしい昔話に花が咲きました。

また、河合の教授就任も祝っていただき、ありがとうございました。

これからも皆さんが集える機会を作っていきたいと思います。

関係者の皆様、これからもよろしくお願いします。

 

分野のFacebookページを作ったので、こちらでも是非分野の近況をご覧ください。

 

 

1月から大西康太助教も着任し、当分野は河合・大西・叶の3名体制となっています。

同門会では、大西助教、叶助教を同門の皆様にご紹介する機会ともなりました。

 

2016年12月21日 卒論発表会&忘年会

4年生6名の卒論発表会を行ないました(代表してトップバッター片山さんの発表風景)。

寺尾先生にも“外部評価委員”としてご出席いただき、色々とご意見をいただきました。

新卒論生(3年生)にとっても、一年後へ向けて良い目標になったと思います。

 

6名が揃って無事に卒論発表を終えることができました。一年間お疲れさまでした。

(その後、卒業論文を提出し、いよいよ国家試験勉強モードへ)

 

夜は非常勤講師の先生方も加わっての大忘年会。

発表を終えた卒論生へ先輩たちからのプレゼントもあったり、と盛り上がりました。

(その後、2次会、そして3次会へと・・・・)

 

2016年12月13日 ブロッコリ・ほうれん草の収穫

 

9月のサツマイモ収穫の際に植え付けたブロッコリが収穫時期を迎えました。

市場ではなかなか見かけない巨大に育ったブロッコリには驚きでした。

ちょうど収穫時期となったほうれん草とともに、たくさんお土産もいただきました。

(小雨の中、叶先生・額さん・齊藤君・福田君ありがとうございました)

 

一方で、当研究室のベランダで栽培しているブロッコリとキャベツはあまり育っていないようなので、

やはり土や日当たりなどに問題があるようです。

 

2016年11月19-20日 日本フードファクター学会(JSoFF)(富山)

機能性食品因子の学会であるJSoFFに参加するため富山へ行って来ました。

D2の額さんがポスター発表し、4年生の新井さん・村上さんは初めての学会参加となりました。

当分野卒業生である石坂先生をはじめ兵庫県大グループとの交流会も開催しました(写真左下)。

途中、金沢で下車し金沢城公園あたりも散策してきました(写真左上)。

懇親会では富山の地酒(写真右下)も振舞われ、学生さんも大学の垣根を越えて交流できたようです(写真右上)。

(楽しげな写真ばかりですが、学会ではしっかりと勉強してきました)

 

 

2016年10月24-25日 研究室旅行

研究室旅行で徳島の奥地(大歩危小歩危・かずら橋など)へ行ってきました。

自然あふれる名所を巡る良い旅でした。

 

 

宿泊先の「四国三郎の郷」では卓球大会で盛り上がりました。

(河合&村上組の優勝=ガチの勝負です)

 

夜は美味しいお肉とお酒でBBQを堪能した後、コテージでの二次会へ。

(9月に収穫したサツマイモも焼きイモとして美味しくいただきました)

 

 

二次会では、利きお茶&利き食パン大会あり、誕生日ケーキありと大いに盛り上がりました。

企画&準備をしてくれた学生さんに感謝です。 

 

2016年9月23日 さつまいもの収穫

5月に植えたさつまいもが無事収穫を迎えました。植え付けから肥料まき、収穫までを経験させていただき、

農作業の大変さを経験するとともに、植物が育つ面白さを感じることができました。

徳島県農林水産総合技術支援センターの新居様をはじめとするご指導・ご協力いただいた方々に

心より感謝いたします。ありがとうございました。

 

2016年9月15-16日 農芸化学会中四国支部大会(高知)

M1齋藤君のはじめての学会発表となりました。

ブドウ由来のポリフェノールの機能性に関して口頭発表を行いました。

 

 

3月でご退職された寺尾純二先生(現・甲南女子大)が支部功労賞を受賞されました。

海外出張の寺尾先生の代理で授賞式に参加してまいりました。

寺尾先生、おめでとうございます!

 

2016年9月8-9日 フードサイエンスフォーラム(岡山・湯郷温泉)

若手を中心とした食品科学の研究交流会として1989年より続くフードサイエンスフォーラム

の第22回学術集会に院生以上で参加してきました。D2の額さんが学生によるセミナーバトル

で発表し、銅賞というご褒美も戴きました。若い学生・研究者にとって、大学・研究室の垣根を

越えて交流を深めることで、何かしらを得る機会になればと思います。

 

2016年8月8-30日 3年生夏のバイト

研究の材料となる食品成分の単離作業を3年生にお願いしました。

天然試料からHPLCを使って目的物質をたくさん単離することができ、とても助かりました。

3年生にとっては、研究室生活の雰囲気を体験する良い機会になったかもしれません。

 

勤務最終日に単離した化合物を持って記念撮影(河合は除いて 左から、渡邊さん、竹治さん)

 

 

(河合は除いて) 左から鈴木さん、福田(哲)くん、竹治さん

 

 

(河合は除いて) 左から後藤田さん、羽藤さん、竹治さん

 

2016年8月4-5日 大学院中間報告会

各研究室のD2とM2による中間報告会があり、当研究室からはD2の額さんが発表しました。

発表後は恒例(?)となったケーキを囲んでの慰労会。

 

2016年7月25日 農業体験(5月に植えたサツマイモへ追肥)

5月に植え付け作業を体験させていただいたサツマイモ畑への追肥作業に参加しました。

自分たちで植えた苗がすくすく成長している様子を見たり、肥料をまく作業を体験しました。

次は9月の収穫が楽しみです。

 

2016年7月20日 4年生中間発表(の打ち上げ)

4年生6名が卒論研究の中間報告会で無事発表を終えました。

昨年はタイミングが合わず行けなかったビアガーデンでの打ち上げで大いに盛り上がりました。

 

2016年5月16日 農業体験(農林水産総合技術支援センター)

農林水産総合技術支援センターのご協力とご厚意により、農業体験(サツマイモ苗の植え付け)を

させていただきました。

 

植物性食品中の機能性成分について研究をする身として、植物がどうやって育ち、

野菜・果実がどうやって生産されているのかについて、少しでも実感が持てればと思います。

 

小雨の降る中でしたが、初めての経験で楽しく作業ができました。

次回は9月にイモ掘りに参加させていただく予定です!

 

2016年4月5日 花見(西部公園)

各自、お昼ご飯を持って眉山の中腹にある西部公園まで歩きました。

 

散り始めの桜も何とか持ちこたえてくれました。天気も良く楽しいひと時でした。