トピック

2015年11月16日

 

D2内田君が、「未来博士3分間コンペティション2015」で優秀賞を受賞しました。(2015111日)

M1次田さんが、48回 日本栄養・食糧学会 中国・四国支部大会で、学生奨励賞を受賞しました。(2015111日)

D2冨田さんが、学術振興事業団の平成28年度 特別研究員-DC2に採用(内定)されました。 (2015年10月16日)

M1次田さんが、第20回 日本病態プロテアーゼ学会学術集会で、Young Investigator's Award of JSPP 2015 若手研究者奨励賞を受賞しました。(2015822日)

D3安倍くんが 平成25年度岡奨学賞を受賞しました。(2014年3月11日)

日本宇宙生物科学会 第27回大会で、平坂先生(現 長崎大学院)が奨励賞を受賞しました。(2013年9月27日)

1111.jpg

2013Tokushima Bioscience Retreatで、D3安倍くんが若手研究者奨励賞、M2前田君が特別賞を受賞しました。(2013年9月21日)

P1050996.jpg

D3安倍くんが日本プロテアーゼ学会でYoung Investigator's Awardを獲得しました。2013年8月17日

D2越智さんが中間評価会で優秀賞を受賞しました。(2013年8月8日)

D1越智さんが日本宇宙生物科学会で優秀賞に選ばれました。(2012年9月28日)

岸 恭一先生(前生体栄養教授 現名古屋学芸大学)が日本栄養・食糧学会で功労賞を受賞しました。「タンパク質・アミノ酸必要量に関する研究」第66回日本栄養・食糧学会大会ホームページ

古川宇宙飛行士が長期滞在ミッション報告会を行いました。大塚講堂 (2012年3月21日) 

平坂先生がARSの編集長のセレクトした論文に選ばれました。

YISB

 

D3河野くんが7th General meeting of the Intemational Proteolysis Societyでトラベルアワードを受賞しました。(2011年10月)

 

M2越智さん、M1山下さんが40th European Muscie Conferenceで口頭発表しました。(2011年9月)

 

近藤先生が 平成23年度がん若手研究者ワークショップで最優秀発表賞を受賞しました。(2011年8月)

 

二川教授がKick-Off Meeting for Yonsei Institute of Space Bioscience(YISB)に参加しました。(2011年5月12日)(韓国・原州市)

 

D2河野尚平くんが、発表演題「筋萎縮の分子メカニズム~無重力シグナルと老化シグナルの関連性~」で、第5回メタボロームシンポジウム「トラベルアワード」を受賞しました!!!

M1の安倍知紀くんが、発表演題「Cbl-bはTLR4を介した飽和脂肪酸によるマクロファージの活性化を負に調節する」で、見事、2009 Tokushima Bioscience Retreat「若手研究者奨励賞」を受賞しました!

詳細は「学会発表」をご覧ください。

 

平坂勝也助教が、発表演題「微小重力環境下での筋萎縮に対するポリフェノールの阻害効果」で、見事、第22回日本宇宙生物科学会「優秀発表賞」を受賞しました!

詳細は「学会発表」をご覧ください。向井千秋宇宙飛行士との写真もあります。