学会発表 2010年度

2011年10月17日

第64回日本栄養・食糧学会大会(2010年5月)

二川先生、奥村先生、原田先生、河野くん、安倍くん、尾脇さん、松尾さん、矢野さん、山くん、越智さんが参加しました。
(inアスティとくしま(徳島市))

発表演題
Cbl-bは高脂肪食によるマクロファージの活性化を抑制し、インスリン抵抗性発症を防ぐ
○安倍知紀、平坂勝也、加川祥子、河野尚平、中尾玲子、市川雅子、真板綾子、原田晃子、奥村裕司、二川健

発表演題
ユビキチンリガーゼCbl-b遺伝子欠損による骨格筋再生の遅延
○河野尚平、上地達也、平坂勝也、原田晃子、真板綾子、奥村裕司、二川健

発表演題
持久的な運動に適した骨格筋における糖代謝
○松尾侑季、原田晃子、古賀友紀、真板綾子、平坂勝也、奥村裕司、中屋豊、二川健

発表演題
Unloadingストレス下における生体反応機構:オステオアクチビンの発現調節と作用機序について
○尾脇加奈子、乙敬宏、矢野桃子、吉田和香奈、奥村裕司、真板綾子、原田晃子、二川健

発表演題
骨格筋における無重力感知の分子機構:ユビキチンリガーゼCbl-bの発現調節について
○矢野桃子、吉田和香奈、尾脇加奈子、乙敬宏、奥村裕司、真板綾子、原田晃子、二川健

発表演題
廃用性筋萎縮を防ぐ抗ユビキチン化ペプチドの開発
○越智ありさ、中尾玲子、山智成、上村啓太、古谷順也、真板綾子、奥村裕司、原田晃子、長野圭介、片桐綾人、河村知志、根本尚夫、宮本賢一、二川健

発表演題
廃用性筋萎縮に対する予防食材としての大豆ペプチドの有効性
○山智成、中尾玲子、上村啓太、越智ありさ、平坂勝也、真板綾子、奥村裕司、原田晃子、石堂一巳、二川健

 

2010年度1

2010年度2

 

(財)不二たん白質研究振興財団 第13回(平成21年度助成研究課題)研究報告会(2010年5月)

二川先生が参加しました。(in大阪)

発表演題
大豆セリンプロテアーゼ阻害剤による廃用性筋萎縮の治療~骨格筋のセリンプロテアーゼ型ストレスセンサーの発見
二川健

 

第43回若手ペプチド夏の勉強会(2010年8月)

真板先生、上地くん、越智さん、上村くんが参加しました。(in淡路島)

発表演題
In-cell NMR法による細胞内蛋白質の相互作用解析
真板綾子

廃用性筋萎縮を防ぐ抗ユビキチン化ペプチドCblin(Cbl-b inhibitor)の高機能化
越智ありさ

廃用性筋萎縮に対する予防食品としての大豆ペプチドの有効性
上村啓太

 

2010年度3

2010年度4

 

第15回日本病態プロテアーゼ学会学術集会(2010年8月)

奥村先生が参加しました。(in大阪)

発表演題
Ⅱ型膜結合型セリンプロテアーゼ、MSPL/TMPRSS13による高病原性鳥インフルエンザウイルス感染活性化と、その阻害剤の検討
○高橋悦久、奥村裕司、木戸博

 

ユビキチンカンファレンス(2010年8月)

二川先生と安倍くんが参加しました。(in米国 フィラデルフィア)

発表演題
Ubiquitin ligase Cbl-b is a negative regulator for IGF-1 signaling during muscle atrophy caused by unloading
NIKAWA Takeshi

Cbl-b is an important regulator for obesity-induced insulin resistance in mice
ABE Tomoki

 

第11回運動器科学研究会(2010年9月)

二川先生が発表しました。(in軽井沢)

 

HBS研究部リトリート(2010年9月)

松尾さん、尾脇さん、上村くんが発表しました。(in小豆島)

発表演題
持久的な運動に適した骨格筋における糖代謝
○松尾侑季、原田晃子、古賀友紀、真板綾子、平坂勝也、奥村裕司、中屋豊、二川健

Unloadingストレス下における生体反応機構:オステオアクチビンの発現調節と作用機序
○尾脇加奈子、乙敬宏、矢野桃子、吉田和香奈、奥村裕司、真板綾子、原田晃子、二川健

廃用性筋萎縮に対する予防食材としての大豆ペプチドの有効性
○上村啓太、山智成、中尾玲子、越智ありさ、平坂勝也、真板綾子、奥村裕司、原田晃子、石堂一巳、二川健

 

日本アミノ酸学会第4回学術大会(2010年9月)

越智さんと奥村先生が参加しました。(in栃木県)

発表演題
抗ユビキチン化ペプチドCblin (Cbl-b inhibitor)の高機能化
越智ありさ

 

日本宇宙生物科学会第24回大会(2010年9月)

二川先生、山くん、矢野さんが発表しました。(in宮城県)

発表演題
廃用性筋萎縮に対する予防食材としての大豆ペプチドの有効性
山智成

Unloading 環境下におけるMyostatin活性化機構
矢野桃子

 

7th Korea-Japan Joint Seminar on Space Environment Utilization Research(2010年9月)

二川先生が口頭発表しました。(in東京都)

発表演題
Interim report of MyoLab experiment onboard ISS and its projection to the future
NIKAWA Takeshi

 

第5回メタボロームシンポジウム(2010年9月)

河野くんが参加しました。(in山形)

発表演題
筋萎縮の分子メカニズム  ~無重力シグナルと老化シグナルの関連性~
河野尚平

 

大豆のはたらきin 徳島(2010年10月)

二川先生が招待講演しました。(in徳島市)

発表演題
寝たきりによる筋萎縮に対する予防食材としての大豆ペプチドの有効性
二川健

 

第31回日本肥満学会 (2010年10月)

二川先生が招待講演しました。(in徳島市)

発表演題
寝たきりによる筋萎縮に対する予防食材としての大豆ペプチドの有効性
二川健

 

第6回機能性宇宙食研究会(2010年11月)

二川先生、奥村先生、原田先生が参加しました。(in 東京都)

発表演題
抗ユビキチン化ペプチドと廃用性筋萎縮
二川健

 

2010年度5

2010年度6

 

第43回 日本栄養・食糧学会中国・四国支部大会(2010年11月)

2010年度7

2010年度8

2010年度9

 

第33回日本分子生物学会年会(2010年12月)

二川先生、奥村先生、上地くんが参加しました。 (in神戸市)

IRS-1のユビキチン化阻害ペプチドとCbl-bの相互作用解析
○上地達也、白方あゆみ、越智ありさ、乙敬宏、河野尚平、長野圭介、原田晃子、真板綾子、奥村裕司、二川健

 

第27回宇宙利用シンポジウム(2011年1月)

上村くんが参加しました。(in相模原市)

発表演題
廃用性筋萎縮に有効な食材の開発とMyoLab宇宙実験の速報
○上村啓太、山智成、中尾玲子、越智ありさ、平坂勝也、東端晃、真板綾子、原田晃子、近藤茂忠、奥村裕司、石堂一巳、二川健

 

2010 骨とCaクラスター・ミニリトリート(2011年2月)

二川先生、奥村先生、原田先生、近藤先生、河野くん、安倍くん、松尾さん、越智さんが参加しました。 (in洲本市)

発表演題
抗ユビキチン化ペプチドCblinの高機能化
越智ありさ

I型膜タンパク質オステオアクチビンのシェディング機構とその細胞内断片の機能解析
安倍知紀

SPORTSラットの骨格筋特性
松尾侑季

宇宙実験とUnloading環境におけるIGF-1抵抗性
河野尚平

 

2010年度10

2010年度11