細胞生物学分野

 

研究概要

生き物を構成している細胞にはさまざまな形があり、力を発生して形が変わって、動きが生じることもあります。当研究室は形態学をバックグラウンドとして、細胞ないしは多細胞の形態形成を分子レベルで理解することを目標としています。最近の研究の対象は、上皮細胞の「力」をシグナルとして利用した形態形成の仕組みのES細胞を使っての解明、上皮細胞の極性形成の機構解析、隣の細胞が生きているのか死んでいるのかを知る分子機構などです。培養細胞を中心とした、コントロール可能な実験系を使って、基本的な原理を解き明かしたいと思っています。

細胞生物学分野の詳細はこちら

連絡先

電話 088-633-7054

Fax 088-633-9443