○徳島大学教員免許状更新講習実施規則

平成28年3月15日

規則第72号制定

徳島大学教員免許状更新講習実施規則(平成21年度規則第63号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は,教育職員免許法(昭和24年法律第147号)第9条の3に基づき,徳島大学(以下「本学」という。)において開設する教員免許状更新講習(以下「更新講習」という。)について,必要な事項を定めるものとする。

(法令との関係)

第2条 更新講習に関しては,免許状更新講習規則(平成20年文部科学省令第10号。以下「更新講習規則」という。)その他関係法令に定めるもののほか,この規則の定めるところによる。

(目的)

第3条 更新講習は,受講者が教員として必要な資質能力を保持されるよう,最新の知識技能を身に付けさせ,自信と誇りを持って教壇に立ち,社会の尊敬と信頼を得られるようにすることを目的とする。

(実施体制)

第4条 更新講習は,徳島大学教職教育センター(以下「教職教育センター」という。)が更新講習規則第2条各号に掲げる事項(以下「開設計画」という。)を立案し,全学体制で実施する。

(開設講座の認定)

第5条 学長は,更新講習規則第2条の規定に基づき,前条の開設計画について文部科学大臣に申請し,認定を受けるものとする。

(実施要項の作成)

第6条 教職教育センターは,毎年度,更新講習に関する実施要項を作成し,公開するものとする。

(受講料)

第7条 更新講習の実施にあたっては,受講生から受講料を徴収するものとする。

2 受講料の額は,更新講習1時間あたり1,000円とする。

3 徴収した受講料は,次の各号のいずれかに該当する場合を除き,返還しない。

(1) 本学の責めに帰すべき理由により更新講習を開講しなかった場合

(2) 受講生が所属する学校等の行事等により,やむを得ず受講を辞退した場合

(3) その他,学長が認めた場合

(手当の支給)

第8条 更新講習を担当する教員には,手当を支給するものとする。

2 手当については,別に定める。

(修了認定)

第9条 更新講習の試験の方法,修了認定基準,評価基準及び評価方法は,更新講習規則第6条の規定に基づき,教職教育センターが別に定める。

2 試験問題の作問及び答案の採点は,更新講習を担当する講師が行うものとする。

3 講座の修了認定は,試験の成績に基づき,教職教育センターにおいて行うものとする。

(履修証明)

第10条 更新講習を修了した者に,履修証明書を交付する。

(事務)

第11条 更新講習に関する事務は,学務部教育支援課及び講座の開設学部において処理する。

(その他)

第12条 この規則に定めるもののほか,更新講習の実施に関し必要な事項は教職教育センターが別に定める。

附 則

この規則は,平成28年4月1日から施行する。

徳島大学教員免許状更新講習実施規則

平成28年3月15日 規則第72号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
大  学/第1編 学内共通規則/第2章 運営及び施設等/第4節 その他
沿革情報
平成28年3月15日 規則第72号