○徳島大学における人を対象とする研究に関する管理規則

平成27年3月17日

規則第47号制定

(目的)

第1条 この規則は,徳島大学(以下「本学」という。)における人を対象とする研究(以下単に「研究」という。)に関し必要な事項を定め,もって当該研究の適正な実施を図ることを目的とする。

(適用範囲)

第2条 この規則は,次の各号に掲げる指針が対象とする研究に適用する。

(1) 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(平成26年文部科学省・厚生労働省告示第3号)

(2) 遺伝子治療等臨床研究に関する指針(平成27年厚生労働省告示第344号)

(学長の責務)

第3条 学長は,本学における研究の適正な実施に関する事項を総括する。

(委任)

第4条 学長は,各指針に定める研究機関の長の責務に基づく権限及び事務のうち,次の各号に掲げる部局における研究の実施について,それぞれの部局の長に委任する。

(1) 各学部

(2) 大学院各教育部

(3) 大学院各研究部

(4) 先端酵素学研究所

(5) 病院

2 前項の規定により委任を受けた部局の長(以下「部局長」という。)は,適切な委員会を置いて研究の審査体制を整備するとともに,当該部局の研究の適正な実施のために必要な措置を講じなければならない。

(報告及び措置)

第5条 部局長は,研究に係る審査を実施した場合は,その結果を学長に報告しなければならない。

2 前項の報告を受けた学長は,役員会に研究の実施状況を報告するとともに,必要に応じて適切な措置を講ずる。

(雑則)

第6条 この規則に定めるもののほか,研究の適正な実施に関して必要な事項は,学長が別に定める。

附 則

この規則は,平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成27年9月15日規則第19号改正)

この規則は,平成27年10月1日から施行する。

附 則(平成28年3月15日規則第64号改正)

この規則は,平成28年4月1日から施行する。

徳島大学における人を対象とする研究に関する管理規則

平成27年3月17日 規則第47号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
大  学/第1編 学内共通規則/第3章 務/第1節 究/第1款 指針等
沿革情報
平成27年3月17日 規則第47号
平成27年9月15日 規則第19号
平成28年3月15日 規則第64号