○徳島大学病院の院内組織に関する内規

平成15年10月1日

医学部・歯学部附属病院長制定

(趣旨)

第1条 徳島大学病院(以下「本院」という。)における組織については,徳島大学病院規則(以下「規則」という。)に定めるもののほか,この内規の定めるところによる。

(診療体制)

第2条 規則第7条に規定する大診療科に,それぞれ次表の右欄に掲げる診療科を置く。

大診療科

診療科

内科

循環器内科呼吸器・膠原病内科消化器内科腎臓内科内分泌・代謝内科血液内科神経内科

外科

心臓血管外科食道・乳腺甲状腺外科呼吸器外科泌尿器科消化器・移植外科小児外科・小児内視鏡外科

感覚・皮膚・運動機能科

眼科耳鼻咽喉科・頭頸部外科整形外科皮膚科形成外科・美容外科

脳・神経・精神科

脳神経外科麻酔科精神科神経科心身症科

小児・周産・女性科

小児科産科婦人科

放射線科

放射線科

歯科

むし歯科 歯周病科 そしゃく科

かみあわせ補綴科 歯科放射線科

矯正歯科

矯正歯科

小児歯科

小児歯科

歯科口腔外科

口腔内科 口腔外科 歯科麻酔科

(診療科長及び副診療科長)

第3条 各診療科に診療科長及び副診療科長を置く。

2 診療科長は,当該診療科を担当する教授,准教授又は講師をもって充てる。

3 副診療科長は,当該診療科を担当する教員をもって充てる。

4 診療科長は,診療,教育及び研究に関する業務を掌理し,所属職員を指導監督する。

5 副診療科長は,科長の職務を補佐する。

6 診療科長の任期は2年とする。ただし,欠員を生じたときの後任者の任期は,前任者の残任期間とする。

7 前項の診療科長は,再任されることができる。

8 副診療科長の任期は1年とする。ただし,欠員を生じたときの後任者の任期は,前任者の残任期間とする。

9 前項の副診療科長は,再任されることができる。

(総務医長,外来医長及び病棟医長)

第4条 各診療科に総務医長,外来医長及び病棟医長(むし歯科,歯周病科,そしゃく科,かみあわせ補綴科,歯科放射線科,矯正歯科,小児歯科及び歯科麻酔科を除く。)を置き,当該診療科を担当する教員をもって充てる。

2 総務医長は,当該診療科の連絡調整等の総務に関する業務を分掌する。

3 外来医長は,当該診療科の外来患者の診療に関する業務を分掌する。

4 病棟医長は,当該診療科の入院患者の診療に関する業務を分掌する。

5 総務医長,外来医長及び病棟医長の任期については,前条第8項及び第9項の規定を準用する。

(その他)

第5条 この内規に定めるもののほか,この内規の実施に関し必要な事項は,別に定める。

附 則

1 この内規は,平成15年10月1日から施行する。

2 この内規施行後,最初に命ぜられる科長,副科長,外来医長及び病棟医長の任期は,第4条第6項及び第7項の規定(第5条第4項において準用する場合を含む。)にかかわらず,平成16年3月31日までとする。

附 則(平成16年7月15日改正)

この内規は,平成16年7月15日から施行する。

附 則(平成16年11月17日改正)

この内規は,平成16年12月1日から施行する。

附 則(平成17年1月20日改正)

この内規は,平成17年2月1日から施行する。

附 則(平成17年4月25日改正)

この内規は,平成17年5月1日から施行する。

附 則(平成19年3月15日改正)

この内規は,平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成21年4月16日改正)

1 この内規は,平成21年6月1日から施行する。

2 この内規施行後,最初に命ぜられる総務医長の任期は,第5条第5項の規定にかかわらず,平成22年3月31日までとする。

附 則(平成22年3月18日改正)

この内規は,平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月31日改正)

この内規は,平成29年4月1日から施行する。

徳島大学病院の院内組織に関する内規

平成15年10月1日 医学部・歯学部附属病院長制定

(平成29年4月1日施行)

体系情報
大  学/第8編
沿革情報
平成15年10月1日 医学部・歯学部附属病院長制定
平成19年3月15日 種別なし
平成21年4月16日 種別なし
平成22年3月18日 種別なし
平成29年3月31日 種別なし