○徳島大学学報発行内規

昭和35年9月8日

訓令第18号制定

(目的)

第1条 徳島大学学報(以下「学報」という。)は,関係諸法令及び本学諸通知等を学内に周知し,及び事務連絡の円滑を図るために発行する。

(掲載事項)

第2条 学報には,次の各号に掲げるものを掲載する。

(1) 法令,規則及び通達並びにこれらの解釈及び運用方針等

(2) 人事異動

(3) 学事関係

(4) その他

第3条 学報に掲載した事項については,公文書による通知とみなす。

(原稿の提出)

第4条 事務局各課(室を含む。)及び各部局(以下「部局」という。)に学報に関する取扱主任者を置く。

2 学報取扱主任者は,学報掲載事項を毎月7日までに総務部総務課長あてに提出するものとする。

(発刊)

第5条 総務部総務課長は,原稿を編集し,原則として毎月15日に学報を発行し,部局等に配布する。ただし,必要があるときは,臨時に発行する。

(周知方法)

第6条 部局の長は,関係者に対し,学報の内容を周知徹底させるものとする。

(所管)

第7条 学報に関する事務は,総務部総務課において処理する。

附 則

この内規は,昭和35年10月1日から施行する。

附 則(昭和40年3月31日訓令第41号改正)

この改正内規は,昭和40年4月1日から施行する。

附 則(昭和42年7月12日訓令第59号改正)

この改正内規は,昭和42年7月12日から施行し,昭和42年6月1日から適用する。

附 則(昭和54年4月1日改正)

この内規は,昭和54年4月1日から施行する。

附 則(昭和62年9月30日改正)

この内規は,昭和62年10月1日から施行する。

附 則(平成4年5月25日改正)

この内規は,平成4年5月25日から施行する。

附 則(平成5年4月1日改正)

この内規は,平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成8年4月1日改正)

この内規は,平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月31日改正)

この内規は,平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成16年10月1日改正)

この内規は,平成16年10月1日から施行する。

附 則(平成17年3月24日規則第160号改正)

1 この規則は,平成17年3月26日から施行する。

附 則(平成22年5月21日改正)

この内規は,平成22年7月1日から施行する。

徳島大学学報発行内規

昭和35年9月8日 訓令第18号

(平成22年7月1日施行)