研究生として留学するにあたって

研究生とは,本学において特別なテーマについて研究しようとする方のための制度です。

 

【研究生制度がある組織】

総合科学部

医学部

歯学部

薬学部

工学部

疾患酵素学研究センター

疾患ゲノム研究センター

 

【入学資格】

  • 総合科学部

    (1)学校教育法第83条第1項に定める大学を卒業した者

    (2)学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者 

    (3)外国において学校教育における16年の課程を修了した者
    (4)その他本学部において,研究能力があると認められた者(外国における学校教育の期間が16年に満たない者等)
     ※(4)に該当する者は,事前の資格審査が必要です。

  • 医学部,歯学部,薬学部,工学部,疾患酵素学研究センター,疾患ゲノム研究センター

    大学を卒業した者又はこれと同等以上の学力を有する者

 

【入学時期】

  • 総合科学部,医学部,歯学部,薬学部,工学部

    原則として,4月,10月

  • 疾患酵素学研究センター,疾患ゲノム研究センター

    特に定めていない。

 

【在学期間】

  • 総合科学部,歯学部,薬学部,工学部,疾患酵素学研究センター,疾患ゲノム研究センター

    1年以内とする。但し,引き続き在学しようとする者は,許可をすることがある。

  • 医学部

    2年とする。但し,引き続き在学しようとする者は,1年ごとに許可をすることがある。

 

【必要書類】

入学願書,卒業証明書,履歴書,写真等ありますが,部局により異なります。このため「研究生入学までのステップ」で紹介する研究指導教員が決まりましたら,その教員からの指示に従って下さい。

 

【必要経費】

区 分 金 額 納 付 期 限
検定料 9,800円 入学願書提出時
入学料 84,600円 教授会承認後,入学日前日まで
授業料 29,700円(月額) 入学後

 

【入学の決定】

入学の可否は,各部局の教授会で決まります。