学部進学にあたって

本学の各学部には,正規の学部学生と非正規生の研究生及び科目等履修生の入学制度があります。

学部における授業は,外国人留学生に対しても現在は全て日本語によって行われております。この点を十分に考慮し,入学以前に日本語を修得しておくことが必要です。なお,研究生の制度については,学部により取扱いが異なることがありますので,さらに詳しいことを知りたい時は各学部の担当係まで照会して下さい。

正規の学生は4年間在学し,所定の単位を修得すれば学士の学位が与えられます。

ただし,医学部医学科,歯学部歯学科および薬学部薬学科においては,6年間在学し所定の単位を取得すれば,医学科の場合は学士(医学),歯学科の場合は学士(歯学),薬学科の場合は学士(薬学)の学位が与えられます。正規学生の入学時期は学年暦のはじめ(4月)です。

 

出願要件

本学に出願できる者は,次の(1),(2) 及び(3) の要件全てを満たしている者とします。

  • (1)日本の国籍を有しない者で,且つ,日本国の永住許可を取得していない者
  • (2)次のいずれかに該当する者
  • A. 外国において,学校教育における12年の課程を修了した者若しくは平成30年3月31日までに修了見込みの者又はこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの
  • B. スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局から国際バカロレア資格を授与された者で,平成30年3月31日までに18歳に達する者
  • C. ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格又はフランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格を取得した者で,平成30年3月31日までに18歳に達する者
  • (3)独立行政法人日本学生支援機構が平成29年度に実施する日本留学試験において本学が指定した全教科・科目を受験した者であり,日本語を理解できる者

選抜方法

入学者の選抜は,日本留学試験の成績,本学が実施する個別学力検査等の成績及び書類審査の結果を総合判定します。