徳島大学総合科学部モラエス研究会 映画『恋の浮島』勉強会のご案内

2017年10月27日

 

  徳島大学総合科学部モラエス研究会は,基本的な活動として,例会・読書会を開き,情報や意見の交換など,

自由な雰囲気の中で,徳島に暮らしながら優れた著作を残したモラエスを,気軽に語り会うことをしております。


 11月3日(金)夜から11月6日(月)午後にかけて,モラエスを描いた映画『恋の浮島』を制作した

パウロ・ローシャ監督のドキュメンタリー制作の撮影に,ポルトガルよりサムエル・バルボーザ監督一行が

徳島に来られます

その予定に合わせまして,11月5日(日)の午後に,「映画『恋の浮島』勉強会」として,モラエスの生

涯並びに映画の解説を中心にした勉強会を行います


ポルトガルの撮影クルーのご都合に合わせましたので,その勉強会の中で,機会があればバルボーザ監督に 

お話を聞けたらと思います。また可能であれば,制作されるドキュメンタリーに,研究会の様子を収めてい

ただければと考えております。


 

  

研究会・映画『恋の浮島』勉強会

 

 

日   時: 平成29年11月5日(日) 15時~16時30分

 

場   所: 徳島大学総合科学部2号館 地域連携プラザ 1階西奥 地域連携小ホール

                  (臨時モラエス館があった建物の1階の西の方です)

                                  (徳島市南常三島町1−1)

       

           

 参 加 費: 無料(申し込み不要)

 

※11月4日(土),5日(日)にかけて,大学祭が行われます。車でキャンパス内に入ることは制限

 されていますので,ご来場は公共の交通機関をご利用ください。

 また,やむを得ず車で来られる場合には,大学祭関係の学生の指示に従ってください。

 

詳細はこちら(250KB)