電子書籍版水研だよりアプリについて

2011年7月7日

 

徳島大学総合科学部では、電子書籍(電子ブック)開発とネットストアの開設を目指した全学プロジェクト「地域電子ブック開発と大学電子出版ビジネス構築」の研究プロジェクトをスタートさせる。

その先駆けとして、徳島県水産研究所と連携して、「水研だより78号」の電子書籍化を行い、ダウンロード用iPhoneアプリを開発したので今回発表することとした。


「水研だより」は、徳島県立農林水産総合技術支援センター水産研究所が調査船とくしま等を使い、長年にわたり近海の水質や水産資源について調査した結果を公開してきたものであり、学術的に貴重なモデルケースである。 本プロジェクトでは、水研だよりの読者層は限られるが、有用な地域の冊子、研究報告、パンフレット、会報、教材などを積極的に電子書籍化し、あらたな活用を模索する。同時に、全国へ情報発信し、地域を超えたグローバルな利活用を開拓する。ネットストアのモデル化と事業化では、地域連携のもと、学生力を活用した地域ビジネス開発の観点で取り組む予定である。 


人間文化/社会的側面からは、電子書籍の読書や国語力、多文化対応への効果/影響などの調査も行う。話題のTwitter、Facebook等との連動によるソーシャルリーディングの可能性も研究する。


応用面からは、健康増進行動や成人病対策への指導マニュアル、大災害時の情報共有媒体の開発も検討し、総合して、スマートコミュニティ構築の基盤づくり、地域魅力開発、地域活性化に寄与することを期待している。

 

詳細はこちら