平成20年度以前入学者の皆さまへ

平成21年度の教育課程改訂に伴う、科目の読み替え措置について

平成21年4月から、総合科学部が学部改組を行い、教育課程(カリキュラム)が改訂されました。

総合科学部の教育課程は、漸次的に平成21年度以降の教育課程に変更されます。

平成21年度以降の教育課程に変更されて以降の科目を履修する場合、平成23年度までは、「平成20年度以前入学者用」時間割に示された通り受講して下さい。平成24年度以降は、「平成20年度以前入学者用」の時間割は「読み替えのない旧科目用開講時リスト」のみとなりますので、以下に示す、コース毎の『読み替え表』.pdf(394KB)に基づいて、単位を充足するようにして下さい。

 

教育課程の変更の年次進行は、次のようになります。

平成21年度 1年生の教育課程が、平成21年度以降の教育課程に変更。
平成22年度 1年生・2年生の教育課程が、平成21年度以降の教育課程に変更。
平成23年度 1~3年生の教育課程が、平成21年度以降の教育課程に変更。
平成24年度 全ての学年で、平成21年度以降の教育課程に変更。

 

読み替え表の見方

例えば、平成20年度以前入学生が、平成24年度に1年生の科目を受講しようとする場合、科目の読み替え表の左側「旧科目」欄の科目で、自分が受講したい科目をさがし、右側の「新科目」欄に示されている科目を受講する。

成績表には、旧科目欄に示された科目名で成績が記載されます。

「新科目」欄に「前期分は、旧科目が開講される」といった表記がなされている場合は、「読み替えのない旧科目用開講リスト」により、前期分に開講される旧科目の開講曜日・講時を確認して旧科目を受講し、さらに、後期分として「新科目」欄の科目を受講すれば、「旧科目」の通年科目の単位として成績が認められます。

 

『読み替え表』.pdf(394KB)の見方や、講義の受講の仕方(単位の充足の仕方)などについてわからないことがあれば、遠慮なく、学務係やコースの教務委員に相談して下さい。