長井長義コレクション展「長井長義博士の足跡」を開催

2006年7月8日
イベント名: 【第2回】 長井長義コレクション展「長井長義博士の足跡」
内容: 日本の薬学の開祖として知られる徳島市出身の長井長義博士の足跡を、博士ゆかりの品々約180点の展示によりたどる。
日本で初めて授与された理学および薬学の博士号の学位記や、ローマ法王庁から贈られた勲章なども展示されている。
展示解説:7月15日(土曜日)・8月5日(土曜日)・9月2日(土曜日)の各日11・13時より。
日時: 平成18年5月13日(土曜日)~7月2日(日曜日)
場所: 徳島大学日亜会館1階 ガレリア新蔵 展示室
徳島市新蔵町2丁目24番地
主催: 徳島大学埋蔵文化財調査室

ポスターはこちら(3.26MBytes)