Jing-Ting SUNさんと芝井功喜さん@化学機能創生コースが2018ISNSTで受賞しました。

2018年10月11日

 大学院先端技術科学教育部の部局間協定校である、南台科技大学(台湾 台南市)にて、10月4日~5日にわたり開催された2018 International Symposium on Novel and Sustainable Technology(2018ISNST)で学生2名が受賞しました。

Jung-Ting SUNさん@化学機能創生コースは、ポスター研究発表にて、第2席に選出されました。

また同じく、芝井功喜さん@化学機能創生コースが、優秀賞を受賞しました。

ともに、近年その用途が有望視されている金属酸窒化物からなるリチウムイオン電池負極材料および紫外線励起白色LED用蛍光体に関する研究を発表しての受賞となりました。

 

参考URL:https://parnassum.st.tokushima-u.ac.jp/drupal/node/199

 

 Jung301005

 

 

 

 

芝井功喜301005