総務省 戦略的情報通信研究開発推進事業に採択されました

2015年11月2日

この度、当センターが中心となり提案いたしました「センサーネットワークを活用したPHREHRの統合による個別化糖尿病疾病管理プロ グラムの開発」が平成27年度総務省 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)に採択されました。

糖尿病発症早期からの生活習慣の改善実現を目的として、患者自身の病状に対する理解と、治療への動機付けを支援するために、センサーネッ トワークを活用し たPHR(Personal Health Record)と、地域の医療機関の診療情報が蓄積されているEHR(Electronic Health Record)とを統合させた、個別化糖尿病疾病管理プログラムの研究開発を実施します。

参考資料:平成27年度 総務省 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)(537KB)