医療連携システム

増加し続ける糖尿病患者に限られた医療資源でケアを提供するには、医療者・コメディカルが地域で面として連携することが重要である。患者中心の連携を図ることを目的に、当センターでは情報通信システム(ICT)を用いた医療連携システムを構築するべく、次世代の糖尿病地域医療連携システム、患者の自己管理支援アプリケーション、遠隔栄養指導システムなどの研究開発を行っている。また、これらの取り組みから蓄積された糖尿病患者データを地域の糖尿病治療の質向上に結びつけるべく、医療データ分析にも取り組んでいる。これらのICTツールを患者ニーズ及び、かかりつけ医ニーズに組み合わせることで、個別化された治療の実現を目指す。

 

徳島大学病院 糖尿病地域医療連携システム