【イベント情報】第47回徳島大学薬学部卒後教育公開講座「基礎薬学と臨床薬学の融合を目指して」を開催(11月18日)

2018年10月26日

近年、医療への薬剤師の一層の貢献が求められており、このような社会的要請に応えるために薬剤師にも生涯にわたり学習・研修することが必要不可欠となっています。徳島大学薬学部では、社会人薬剤師等に生涯教育の場を提供する目的で、卒後教育公開講座を開設しています。

第47回は、「基礎薬学と臨床薬学の融合を目指して」をメインテーマに、大学病院薬剤部で薬剤業務を統括しておられる千葉大学教授石井伊都子先生、そして薬局において薬剤師として活躍されている富田淑美先生をお招きし、基礎薬学と臨床薬学の融合の大切さについて、現場での事例も含めご講演いただきます。また、本学薬学部実務実習生による薬局・病院実務実習成果発表も行います。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

■イベント名:第47回徳島大学薬学部卒後教育公開講座「基礎薬学と臨床薬学の融合を目指して」

■日  時: 平成30年11月18日(日曜日) 14時から17時

■場  所: 徳島大学 長井記念ホール及び薬学部スタジオプラザ

(徳島市庄町1丁目78番地の1 蔵本キャンパス内)

■参加方法:参加費無料。(どなたでもご参加いただけます)

■主催:徳島大学薬学部

■プログラム:

  • 14:00~14:45
    • 「基礎が育む臨床の発展的展開」
    • 石井 伊都子 先生(千葉大学医学部附属病院薬剤部 教授・部長)
    • 座長 石澤 啓介(徳島大学)
  • 14:45~15:30
    • 「現場で活きる考える力」
    • 富田 淑美 先生(株式会社杏林堂薬局ハーバル薬局 薬剤師)
    • 座長 大髙 章(徳島大学)
  • 15:45~17:00
    • ポスターセッション(薬学部スタジオプラザ) 
    • 徳島大学薬学部実務実習生:薬局・病院実務実習成果発表

 

■研修単位(申請中)

  • 日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師研修単位 1単位または日病薬病院薬学認定薬剤師制度 1単位
  • 徳島県病院薬剤師会生涯研修認定制度 1単位

 

詳しくはこちら