第4回とくしま防災Cafeを開催しました。

2018年8月9日

環境防災研究センターは、7月26日に徳島大学工業会館2Fメモリアルホールにて第4回とくしま防災カフェを開催しました。

今回は徳島県危機管理部危機管理政策課所属の坂東淳客員准教授による「スフィアプロジェクト」と、徳島大学大学院社会産業理工学研究部所属の佐藤健二教授による「被災者心理の理解とケア」のテーマで行われ、出席した50名の大学関係者や地域住民は、両講師の説明に熱心に聞き入っていました。

環境防災研究センターは、毎月1回(全12回),原則第4木曜日18~20時、徳島大学工業会館にて「とくしま大学防災Café」を開催しており、同センターのスタッフ1~2名が防災についての研究や取組みについて最新の話題を提供し、出席者全員による意見交換を行っています。

 

 

2.jpg