「四国4県・5大学連携 防災・減災シンポジウム」を開催します(3月29日)

2018年3月27日

■イベント名:徳島大学「四国4県・5大学連携防災・減災シンポジウム」

~四国地域の強靭化に向けて~

■日時:平成30年3月29日(木曜日)13時30分~16時30分

■会場:香川大学幸町キャンパス 研究交流棟5階 研究者交流スペース

(〒760-8521 高松市幸町1-1)

■主催:徳島県、香川県、愛媛県、高知県、徳島大学、鳴門教育大学、香川大学、愛媛大学、高知大学

■参加者:一般、自主防災組織関係者、大学関係者、消防・防災行政関係者

 

■次第:

  • ○開会挨拶(13:30~13:40)
  • ○基調講演(13:40~14:40)
    • 【演題】南海トラフ巨大地震:「いつ来るか?」から「いつでも来い!」へ
    • 【講師】京都大学防災研究所地震予知研究センター教授 橋本 学
  • ○パネルディスカッション(15:00~16:20)
    • 【議題】四国における防災対策の今後の官学連携について
  • ○閉会挨拶(16:20~16:30)

 

お問い合わせ先

徳島大学環境防災研究センター

担当者:湯浅 恭史

電話番号:088-656-8965

メールアドレス:office@rcmode.net