多文化体験交流会を開催しました

2017年11月10日

11月2日、徳島大学工業会館にて、多文化体験交流会を開催しました。多文化体験交流会は、国際センターと徳島地域留学生交流推進協議会が主催するもので、大学祭の時期に合わせて、徳島地域の外国人留学生や日本人学生、地域の方々が交流を深めるために毎年行われています。

交流会では、留学生によるダンスや歌が披露されました。日本からは阿波踊りが披露され、留学生も一緒に楽しみました。10月初旬に来日した留学生が多く、今回の交流会は新しい友だちを作る良い機会にもなったようです。

本交流会には日本人学生と地域の方々25人を含む約120人の参加者がありました。留学生、日本人双方にとって、お互いの理解を深める場となるとともに、多文化の豊かさを感じさせる交流会となりました。

 


会場の様子

 


留学生による歌披露


国際色豊かな阿波踊りになりました