第68回四国地区大学総合体育大会が開催されました

2017年7月20日

5月21日から7月9日の期間、第68回四国地区大学総合体育大会が開催されました。四国地区大学総合体育大会は、四国内の大学体育系サークルが日頃の練習の成果を発揮し、競うことで技術を高め合い、大学同士の交流を深めることを目的に毎年行われています。第68回を迎えた今大会は本学が当番校であったため、徳島県内20箇所の会場と香川県1箇所、愛媛県2箇所で行われました。

最も競技が集中した7月8日、9日の2日間は、天候が不安定な中、多くの会場で熱戦が繰り広げられました。雷雨に見舞われるアクシデントもありましたが、選手たちは力を尽くし、互いの絆を深めた様子でした。

 


選手宣誓(開会式)


技の攻防(空手道部)


真剣勝負(柔道部)

みんなで掴んだ勝利(フットサル部)

表彰台に立つ(水泳部)

1位奪還!(ヨット部)