ムルデカ大学マラン(インドネシア)一行が徳島大学を訪問しました

2017年5月11日

4月27日、インドネシアのムルデカ大学マランのアンワルサヌシ学長をはじめとする訪問団一行5名が来学し、高石理事を表敬訪問しました。訪問団のメンバーである、アルマン博士は本学大学院先端技術科学教育部を修了し、博士号を取得された後、ムルデカ大学マランに就職し、現在は電気工学部門長として活躍しておられます。

表敬訪問に先立ち、常三島キャンパスにて理工学部の研究室訪問が行われました。その後、大学本部の高石理事を表敬訪問し、ムルデカ大学マランをご紹介いただくとともに、徳島大学との学術交流について活発な話合いが行われました。

 


高石理事表敬訪問の様子

 


理工学部研究室訪問の様子


理工学部研究室訪問の様子