徳大・鳴教大・徳島県・徳島県教委による図書館活動の連携協力協定を締結しました

2017年4月3日

徳島大学は、鳴門教育大学、徳島県、徳島県教育委員会との間で図書館活動に関する連携協力協定を締結し、平成29年3月28日、徳島県庁で野地徳島大学長、山下鳴門教育大学長、飯泉徳島県知事、美馬徳島県教育委員会教育長出席の下、協定締結式を行いました。

本協定は、徳島県における学術・文化の発展を図るため、徳島大学附属図書館、鳴門教育大学附属図書館、徳島県立図書館の交流を通じた人材の育成や収蔵資料の活用など、交流と連携協力を推進する包括的な協定であり、徳島県立図書館が百周年を迎える2017年の今年を新たな出発点として、四者が協力することにより、各図書館の連携協力事業を今まで以上に充実させて、地域県民の読書推進活動や教育支援・文化発展に寄与するものです。

今後、2017年は「県立図書館百周年記念事業への大学図書館の協力」「学術講演会の共同開催」「図書館職員の交流研修」などについて取り組む予定です。

 


左から、美馬徳島県教育委員会教育長、野地学長、飯泉知事、山下鳴教大学長