「附属図書館長、分館長、副館長と学生との懇談会」を開催しました

2016年12月19日

附属図書館では、学生のニーズ把握のために、12月2日に「館長、分館長、副館長と学生との懇談会」を開催しました。懇談会には、徳島大学の各学部から推薦された計14名の学生が参加しました。

最初に図書館で実施している学習支援について附属図書館長からの簡単な説明の後、参加学生からの意見や感想、質問、要望などを出し合い話し合いました。内容は本の品揃えや読書推進・学習支援活動、時間外利用、空調、利用マナーなど多岐にわたり、終始、活発な意見交換が行われました。

この懇談会を通して図書館で実施している様々な活動について理解してもらうと共に、学生が欲しいと思っているサービスや学習支援について、具体的な意見を得ることができましたので今後の図書館活動等に活かしていきます。