「徳島県林業の成長産業化及び関連産業の振興に関する協定」を締結しました

2016年11月28日

徳島大学は、徳島県、鳴門教育大学、徳島県建築士会、徳島森林づくり推進機構との五者で、「徳島県林業の成長産業化及び関連産業の振興に関する協定」を平成28年11月22日に締結しました。

徳島大学は、徳島県、鳴門教育大学及び関係団体との一層の協力・連携の下、それぞれが持つ強みを活かして、徳島県林業分野の人材育成の取り組みを加速させるとともに、森林の保全から木材の生産、加工、利用に至る幅広い分野の研究開発を行い、新たなイノベーションを創出することにより、徳島県林業の成長産業化及び関連産業の振興を図り、地方創生に貢献することを目指します。

 


左から、笠井県建築士会会長、野地徳大学長、飯泉知事、山下鳴教大学長、阿部森林づくり推進機構専務理事