徳島大学総合科学部と台湾・開南大学人文社会学部が学術交流協定を締結

2016年8月3日

徳島大学総合科学部はこのたび、台湾・開南大学人文社会学部と学術交流協定(部局間交流)を締結し、2016(平成28)年7月29日(金曜日)に調印式を行いました。

調印式には、開南大学から趙順文人文社会学部長にご出席いただき、徳島大学からは平井総合科学部長、金国際センター長、佐久間総合科学部副学部長及び田久保総合科学部国際交流委員会委員長が出席しました。

調印に先立ち、平井総合科学部長及び金国際センター長が歓迎の挨拶を行い、趙順文開南大学人文社会学部長からは学術交流協定締結に対する抱負についてのご挨拶をいただきました。

調印式終了後、引き続き学術交流推進のための意見交換会を実施し学術交流を推進していくことを確認しました。

開南大学は商学部、運輸観光学部、情報学部、人文社会学部及び健康福祉学部並びに大学院からなる大学です。今後、学生の長期派遣や短期交流プログラムなどを通じて総合科学部と国際交流を深めていくことになります。

 

1.jpg
前列左から、平井 総合科学部長、趙順文(ちょう すんぶん)開南大学人文社会学部長、金 国際センター長、
後列左から、佐久間 総合科学部副学部長、 田久保 総合科学部国際交流委員会委員長