出前科学実験教室~手作りホバークラフト~を開催しました

2016年8月2日

子供達に科学の面白さや興味を持ってもらおうと、徳島大学大学院理工学研究部総合技術センターは去る7月28日、徳島県佐那河内村農業総合振興センターで出前科学実験教室「やっToku,なっToku,Dai実験」を開催し、小学1年生から中学1年生までの34名が参加しました。

今回の実験教室では、「手作りホバークラフト」というテーマで講義と簡単な工作を行った。講義では、ホバークラフトが空気圧により浮上する仕組みと摩擦の概念について解説を行いました。工作では、講義内容の理解を更に深めるため、紙と発泡スチロールを使った簡単なホバークラフトの作製を行い、出来上がったホバークラフトがアクリルボードの上を滑るように進む様子を観察し、驚いた表情を見せていました。

 


原理説明の様子


ホバークラフトの作製

 


テスト走行の様子


自作したホバークラフトで遊ぶ参加者