「徳島県、国立大学法人徳島大学及び国立研究開発法人防災科学技術研究所の連携協力に関する協定」を締結しました

2016年8月2日

徳島大学は、徳島県及び国立研究開発法人防災科学技術研究所との三者で、平成28年7月26日、自治体災害対応業務の高度化を推進することを目的とした連携協定を締結しました。

本協定では、徳島県内の市町村における防災に関してのシステム開発や実証実験の実施協力などを三者間で合意しました。また、協定に基づく活動を通じて四国地方全体の防災力向上に資する広域連携のあり方についても様々な地域と合意形成が図れると期待されます。

 

1.jpg
左から、林理事長、飯泉知事、野地学長